毛皮買取!気になる毛皮を高く売る方法

不要な毛皮製品は買取に出そう

着る機会がなくなった毛皮のコートや身につけなくなった毛皮のマフラーなどはありませんか?
もし持っているのなら早めに買取に出した方がお得です。
毛皮製品は古くなればなるほど買取価格が下がるので、早めに売らないと損をしてしまいます。

しかし、どうせ売るなら高く買取して欲しいですよね?
毛皮のアイテムは安くはないので、数十万円や数百万円という大金で購入したはずです。
そんな高価なものを数千円や数万円で買い取られるのは嫌ですよね。
リサイクルショップに売るのが一番手っ取り早いですが、値がつきづらいのでおすすめできません。
毛皮の査定は難しく、十分な経験・知識を持った査定員がいないリサイクルショップでは安く買取されるのがオチです。
かといって質屋に持っていっても高く売れるとは限りません。
毛皮製品に詳しい方がいればいいですが、いない場合も多いので、相場以下で買い取られる可能性があります。

一番高く買取してくれるのは、毛皮買取を専門に行っている業者です。
毛皮買取の専門業者には毛皮の買取に精通したプロの査定員が在籍しているので、正確な査定を行ってくれます。
リサイクルショップや質屋で買取を断られたものや想像以上に安い査定額を提示されたものでも
毛皮買取の専門業者に持っていけば、高く買取してくれるかもしれません。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

毛皮買取で必要なもの

宅配買取や出張買取を行う業者が増えたことにより、毛皮が以前よりも売りやすくなりました。
みなさんも不要になった毛皮製品の処分に困っているなら、買取に出してみてはいかがでしょうか?

毛皮のアイテムを買取に出す場合、必要なものがあります。
盗難品の販売を防ぐために必ず本人確認書類の提出を求められます。
本人確認書類として使用できるのは、運転免許証、パスポート、健康保険証、外国人登録証、在留カードなどです。
このうちどれか1点を用意してください。

宅配買取を利用する際は本人確認書類の他に買取申込書も必要になります。
買取申込書は宅配キットの中に入っています。
業者によってホームページで入手することもできます。
買取申込書を段ボールに入れ忘れて発送するケースが多いので、最後に全て入れたか確認しましょう。
入れ忘れしまった場合は業者に電話をして、その旨を伝えれば対応してくれます。

毛皮の買取で必要なものはこれくらいです。
印鑑が必要だと思っている人も多いですが、先ほどお話した本人確認書類さえあれば十分です。

付属品や保証書を持っている方はそれらも一緒に提出してください。
付属品・保証書も査定対象となるので、提出すればプラス査定になります。

ネットオークションで売る際の注意点

毛皮製品をネットオークションで売ろうと思っている人もいるでしょう。
買取業者で売るよりも高値で売れる可能性もあるので、悪くない売却方法です。
ただし、ネットオークションで売るなら、しっかりとどんなメリット・デメリットがあるのか理解した上で行ってください。

ネットオークションで毛皮製品を売るメリットは、高く売れる可能性があることです。
希少価値の高いものやマニアが好きそうなものだと高額で落札されます。
場合によっては買取業者で売るよりも遥かに高く売れるかもしれません。

しかし、普通の毛皮製品だと珍しくもないので、高値で落札する可能性は低いです。
入札件数が伸びず、希望額よりも安く落札されることも少なくありませんし、
人気のないものだと入札ゼロといった場合もあります。
さらに競合する出品者が多いため、何かしらの工夫をしないと興味を持ってもらえません。
ネットオークション初心者だと出品してもなかなか落札されず、いつまで経ってもお金に換えられない状態が続きます。

また、個人売買はトラブルが発生しやすいです。
「写真と違うものが届いたから返品したい」「お金がないからキャンセルしたい」などと
落札者からクレームをつけられることもあるでしょう。
自分の手違いであればまだ納得できますが、納得できない理由で返金を要求される場合もあります。

毛皮の買取は専門業者へ

ネットオークションで毛皮を売るのもいいですが、確実にお金に換えたいのであれば、買取業者を利用するのが一番です。
ネットオークションだと落札されない限り、お金に換えることはできませんが、買取業者なら確実に換えられますし、
買取が成立した場合、すぐに代金を受け取れます。
「入金されない」「クレームをつけられる」といったトラブルがないのも買取業者の魅力です。
最近では宅配買取や出張買取を行っている業者が多いので、わざわざ店舗に足を運ぶ必要もありません。
そのため、近くに買取店がない方、時間がなくて売りに行けない方でも簡単に毛皮製品を売ることができます。

買取業者によって毛皮の買取価格が異なるので、高く売りたいなら専門業者を利用してください。
毛皮買取の専門業者には毛皮の査定経験が豊富な査定員が在籍しているので、適正価格で買取してくれます。
普通の買取業者だと正確な査定ができないため、専門業者よりも安い価格で売ることになります。
1点につき1万円違った場合、10点で10万円も差が生じます。
いい加減に買取業者を利用してしまうと数十万円もの大金を損してしまう可能性があるので注意しましょう。

このサイトでは毛皮を高く売るためにどんな買取業者を選べばいいのか、
どのようにして売ればいいのかなどを紹介しています。
毛皮製品の売却を検討している方はぜひご覧になってください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket